城北不動産株式会社 > 氷川台支店のスタッフブログ記事一覧 > 哲学や社会教育が学べる中野区の「哲学堂公園」とは?

哲学や社会教育が学べる中野区の「哲学堂公園」とは?

中野区の哲学堂公園とは?哲学や社会教育を学べる個性あふれる公園

中野区にある哲学堂公園は、故・井上円了博士が作った公園で、元々は精神修養を目的として創設されました。
哲学世界を目で見て理解し、さまざまな社会教育を学ぶことができる、全国でもめずらしい公園です。

弊社へのお問い合わせはこちら

中野区の哲学堂公園の施設とは?

哲学堂公園は17000坪もの広い敷地を有し、自然を感じることができる多くの木々や花に囲まれた公園です。
園内には哲学に関するさまざまな石造物や建物、道があり、哲学の世界観を感じながらゆったりと散策することができます。
哲学堂公園では、フィットネスヨガや吹き矢体験、健康体操教室やノルディックウォーキング教室など、豊富な教室が開催されています。
広々とした園内には野球場やテニスコート、室内の弓道場などの運動施設があるので、子どもから大人までさまざまなスポーツを楽しむことができます。


哲学堂公園 基本情報
●所在地:東京都中野区松が丘1-34-28
●営業時間:3/1~9/30…8:00~18:00 10/1~11/30…8:00~17:00 12/1~2月末…9:00~17:00 

●休園日:年末(12/29~12/31)
●アクセス:西武新宿線「新井薬師前」駅から歩いて12分/都営大江戸線「落合南長崎駅」から歩いて13分
●駐車場:平日のみ12台まで駐車可

中野区に哲学堂公園で定期的におこなわれるイベントとは?

哲学堂公園では、定期的にさまざまなイベントがおこなわれています。


絵本のよみきかせ
幼児までの子どもがいる親子を対象に、「絵本よみきかせマイスター」が絵本を読んでくれます。

剪定教室
園内にある木を使って専門家がおこなう剪定教室があり、自宅にある庭木に関する悩みにも答えてもらえます。

古建築物公開
中野区有形文化財に指定される古建築物の内部を公開する日です。

哲学堂七十七場ガイドツアー
哲学堂内の77の場所について、詳しく説明しながらガイドしてくれます。

星空観察会
季節の天体や星座について観察できるイベントで、星空案内人によってさまざまな話や解説をしてもらえます。

絶対城での図書タイム
定期的に開催される古建築物内部公開の日に、読書堂である絶対城にて開催されるイベントです。

まとめ

中野区の哲学堂公園は、哲学について学ぶことのできる国内でもめずらしいタイプの公園です。
園内にはさまざまな石造物や建物、道があり哲学を感じることができます。
哲理門、六賢台、狸灯や鬼灯四聖堂など、見どころが豊富で定期的にイベントも開催されています。
現在、新型コロナウイルスの影響によって、営業時間やイベントの開催に変更が生じる場合があります。
来園前には、前もって確認を取ることをおすすめします。
私たち城北不動産株式会社は、不動産の購入から売却など幅広く対応いたします。
住まいに関するお悩みに対し、しっかりサポート致しますので、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|グリーン住宅ポイントとは?   記事一覧   交通アクセスと治安の良さが魅力!杉並区の住みやすさをご紹介!|次へ ≫

トップへ戻る