城北不動産株式会社 > 氷川台支店のスタッフブログ記事一覧 > 練馬区で週末に家族で楽しめるおすすめの自然スポット2選!

練馬区で週末に家族で楽しめるおすすめの自然スポット2選!

練馬区で週末に家族で楽しめるおすすめの自然スポット2選!

新しい街での暮らしを考えた際、交通アクセスや生活の利便性など、街の住みやすさを皆さんチェックしますよね。
小さいお子さんがいるファミリーにとっては、子どもと一緒にお出かけできるスポットが近くにあると、より楽しく暮らせますよ。
そこで今回は、東京都練馬区にあるおすすめの自然スポットをご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

練馬区にあるおすすめの自然スポット1:向山庭園

まず練馬区でおすすめの自然スポット、「練馬区立向山庭園」をご紹介します。
向山庭園は、練馬区民の憩いの場として親しまれており、四季を感じることができる日本風の施設です。
和室や茶室をレンタルして季節の草花を鑑賞したり、池のそばを散歩しながら鯉を眺めたりと、ゆっくりとした時間を過ごすことができますよ。
春は桜、秋には紅葉の見ごろに合わせて庭園内がライトアップされ、ピアノとバイオリンによる庭園コンサートなどのイベントも開催されます。
珍しい植物もたくさんあり、植物の名前が書かれたプレートを見ながら散策するのも楽しみ方の一つです。
新緑と水の流れる音にほっとできる都心の癒しスポットです!

●所在地:東京都練馬区向山3-1-21
●開園時間:9時から21時30分(庭園散策は17時まで)
●休園日:年末年始(12/29から1/3)
●アクセス方法:西武鉄道豊島線「豊島園駅」より徒歩3分
●駐車場:なし

練馬区にあるおすすめの自然スポット2:中里郷土の森

続いてご紹介するおすすめの自然スポットは、「練馬区立中里郷土の森」です。
中里郷土の森は、100年以上前からある屋敷林を活用して作られた緑地で、区内で見られる生き物を展示しているほか、自然をテーマにした展示物で遊ぶことができますよ。
夏にはホタルの鑑賞会や、学校の夏休みに合わせて夜の自然体験「ナイト・アドベンチャー」で生き物を観察するイベントをおこなっています。
秋には野鳥の巣箱を作ったり、どんぐりで遊んだりと、子どもたちが夢中になる学習会も開いていますよ!
初めて遊びに行く方は、「生き物の持ち込み・持ち出しはしない」「犬を連れて行かない」「園内では自転車に乗らない」などのルールを知っておいてくださいね。

●所在地:東京都練馬区大泉町1-51-2
●開園時間:9時から17時(10月から2月は16時30分まで)
●休園日:火曜日(祝日の場合は直後の祝休日ではない日)、年末年始(12/29から1/3)
●アクセス方法:西武池袋線「大泉学園駅」から西武バス和光市南口行きに乗車し「北大泉」バス停から徒歩5分
●駐車場:なし

おすすめ物件情報|練馬区の物件一覧

まとめ

今回は練馬区でおすすめの自然スポットを2カ所ご紹介しました。
どちらもマイナスイオンをたっぷりと浴びながらのんびり過ごせるすてきな場所です。
週末にぜひ家族で訪れてみてはいかがでしょうか。
※営業日などは、HPの最新情報を確認してください。
私たち城北不動産株式会社は、不動産の購入から売却など幅広く対応いたします。
住まいに関するお悩みに対し、しっかりサポート致しますので、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|練馬区にある子どもが交通ルールが学べる大泉交通公園とは?   記事一覧   交通アクセスと治安の良さが魅力!杉並区の住みやすさをご紹介!|次へ ≫

トップへ戻る