城北不動産株式会社>練馬区の歴史と都市計画

練馬区の歴史と都市計画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

練馬区の歴史と都市計画

1.練馬区の歴史

昭和の練馬区

進化する練馬区

昭和22年8月1日に板橋区から独立し、
23番目の区として誕生した練馬区。

当時の人口は11万人。
現在は72万人の人々が暮らす街へと、飛躍的な変貌を遂げました。

今後も更なるインフラ整備の充実など、
さらに進化するこの街と共に歩んでまいりたいと思います。

2.城北中央公園

自然に囲まれた街
城北中央公園
広大な敷地を誇る「城北中央公園」
園内には、遊具・野球場・ドッグラン等、 充実の設備が兼ね備えております。また、有事の際の避難場所として指定 されている防災公園でもあります。
四季折々で自然の豊かな表情を見せて くれる「城北中央公園」。
穏やかな時を過ごせる市民の憩いの場です。

氷川台駅

氷川台駅は東京メトロ有楽町線、東京メトロ副都心線の2路線が利用できます。

池袋・新宿・渋谷といった都心へアクセスしやすく、銀座へも一本で行けるのでお買い物にも便利です。

氷川台駅マップ

「氷川台」駅から各主要駅までの所要時間

※所要時間は、日中平常時のもので時間帯により異なります。また乗り換え時間・待ち時間は含まれておりません。

「池袋」駅まで6分

東京メトロ有楽町線利用、小竹向原駅で東京メトロ副都心線急行に乗り換え

「新宿」駅まで12分

東京メトロ有楽町線利用、小竹向原駅で東京メトロ副都心線急行に乗り換え、池袋駅でJR湘南新宿ライン又はJR埼京線に乗り換え

「渋谷」駅まで18分

東京メトロ有楽町線利用、小竹向原駅で東京メトロ副都心線急行に乗り換え(通勤時は東京メトロ副都心線急行利用で19分)

「東京」駅まで22分

東京メトロ有楽町線利用、小竹向原駅で東京メトロ副都心線急行に乗り換え、池袋駅で東京メトロ丸ノ内線に乗り換え

「飯田橋」駅まで20分

東京メトロ有楽町線利用

「有楽町」駅まで30分

東京メトロ有楽町線利用

トップへ戻る